しもきたざわでオーダーのお洋服作ってます~como ~

小田急線下北沢駅北口徒歩5分 女性のオーダーメード服の店 comoです。 毎日仕上がってくる、お客様から御注文頂いた素敵なお洋服の一部をご紹介させて頂きます😊

カテゴリ: シルクサッカー

こんにちは😃下北沢のcomoです。
しもきたでオーダーメードの洋服を作っています。

本日3月11日(水)10時30分〜15時30分迄営業致します。

御入店の際はマスクの着用をお願い致します。
※御手元にない方はご相談ください。

また、体調のすぐれない方や、咳やのある方も

お客様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

また、残金の御入金を確認させて頂き、商品を発送させて頂く事も可能ですので、是非お電話にてご相談下さい。


現在、営業時間が不定期となっておりますので、是非ご来店の際はこちらのブログにてご確認の上おいで下さいます様宜しくお願い致します。

さて、comoにはどんどん新しい生地が入荷しています(^^)✨

IMG_4413
モダンな柄が素敵なシルクです✨


IMG_4412
大好きなシルクサッカー❤️
着心地抜群です(^ω^)


IMG_4411
こちらはフランス製🇫🇷
レトロポップなボーダーのコットンです。
シンプルなスカートにしても可愛いかな💕
それとも上身頃はネイビーのニット等で仕立てて、下のスカート部分をこちらのボーダーで仕立てた、コンパクトなツートンのワンピースなんかも素敵かも。。💠





余談🍵


1945年3月10日、75年前の昨夜は
東京大空襲何あった日ですね。。

この3月10日の夜だけで約10万人もの大切な命が奪われたということです。

私も、母のお姉さん、生きていてくれたら私のおばさんにあたる人が、「卒業証書を受け取ってから疎開するね」と言って、罹災し帰らぬ人となったと、小さい頃からずっとこの恐ろしい日の事を伝え聞いています。

ですので、毎年私も、子供に
「あ、今日は3月10日だね。東京大空襲の日だね。。ばあばのお姉さんが。。」という会話は必ずしています。何もできません、ただ話をして考えるだけです。


そして今日は、東日本大震災のあった日です。
もう9年も経つのですね。



その日の悲しみはとても計り知れないけれど、
せめて家族の中で、その日の事を思って
弔いの気持ちを込めて少しでも会話ができたら。。

そして、私も、私の子供も、
今の平和、今を生きれる事への感謝を忘れず、謙虚に生きていけたら、、と思っています。




※営業時間が短くて、お客様には大変ご迷惑をお掛けしておりますが、是非お時間見つけてご来店ください。(でも、市中感染も怖いので、くれぐれも無理はなさらないで下さいね(^^)

こんにちは(^^)
下北沢のcomoです。

しもきたでオーダーメードの婦人服を作っています。


朝晩はまだ肌寒い日も多いですが、
日中のおひさまの光がキラキラ✨している日は
だいぶポカポカしてきましたね〜

本日も春の日差しです✨

これからの季節は1番お洋服が楽しい季節ですね
💓💓💓💓

明るく美しい生地で、
沢山のワンピースやツーピースをどんどん作って参りますので宜しくお願い致します❤


さて、
本日のご紹介はこちらのワンピースです。

FullSizeRender


素材は大好きなシルクサッカー✨

これからの季節にピッタリです。

FullSizeRender

生地のアップはこんな感じです。


FullSizeRender



襟は白い別布で、首元が開いたスタンドカラーにしました。

クリっと立ち上がった立体的なお襟は、
既製品には無い、とてもオーダーの洋服らしい仕上がりです✨

オーダーメードなので勿論、
このデザインで、別の生地を使って…などなど
バリエーションは無限ですのでご相談ください。

長く工事をしていた下北沢の新駅舎もほぼ完成です✨とっても綺麗ですよー😍🍀

駅前広場の整備や、新しい駅前のビルの建設はまだこれからも整備が続く様ですが、街もどんどん様変わりしています。

今回ご紹介したシルクサッカーの色違いも沢山御用意がありますし、春夏物のカラフルなコットンも続々入荷しています。
ぜひ気御来店お待ちしております!






余談🍵



IMG_8355


息子の通う中学の英語の先生が、オーストラリアにご旅行に行かれて、お土産を買ってきてくださいました💞
海外らしいあまーくて美味しいチョコとクッキー、それとこの可愛いコアラ君🐨

息子はこの英語の先生のことが大好きで、いつも付きまとっている様子です(笑)

息子の学校の雰囲気は、
先生と生徒が「先生と生徒」の関係を踏まえた上で、同時にちゃんと「ただの人間同士」としての関係性も自然に築く事が出来る様子です。

好きな先生に個人的にお土産を買って、
「先生、行ってきたよー(^^)」と気軽に渡すことが出来たり、

「おー、ありがとう!じゃあ、春休みは先生がオーストラリアに行くから、お返しにお土産買ってくるね(^^)待ってろよー!」

と、フランクに返して下さる( ´艸`)❤
この普通のやり取りが、本当に心地いいです。

誰かがそれに対してとやかく言ったりすることもありません。
「お!いいね!」としかなりません。


多摩丘陵の1番上にある小さな学校ですが、
みんなが気楽に、自然に居られる。
そんな素敵な学校です。


como





このページのトップヘ